スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ちょっとだけ…

皆さんこんにちわ☆

私はかなりの甘いもの好きなのですが…

最近、少し控えてます。しかし…

みんな私が甘いものが好きなのを知ってるので、色々すすめてくれるのです。

「今、ちょっと控えてるので」が、いつも言えなくて…

「じゃあ、ちょっとだけ…」なんて言いながら…

今日も食べちゃってます。

どうしようもないですよね(笑)


あ、どうでもいい話ですいません^_^;

本題に入りますね☆

じゃあ今日は“ちょっとだけ”緑の雫の制作過程をご紹介させていただきます。


さて、まずは水槽を用意して、底面フィルターをセットします。

今日使うのは45cmのオープンタイプの水槽です。フィルターはニッソーのバイオフィルター2枚。
DSCN0212.jpg

そして、水中ポンプ(SQ10)をセットします。
DSCN0222.jpg

そしたら水中ポンプがうまく隠れるように流木を組み上げます。

じゃ~ん、こんな感じです。※流木の組み上げ行程は今回省略させて下さい^_^;
DSCN0216.jpg

さて、流木ができたら、一度水槽から取り出して…

ブルカミアを入れます。乾いたままザーっと。
DSCN0223.jpg

入れたら手で平らにならして…こんな感じです。
DSCN0224.jpg

あとはさっき組んだ流木を入れて…

水中ポンプのパイプをうまく流木に組み込みます☆
DSCN0225.jpg

どんどん行きますよ~

水をゆっくり入れます。流木を濡らしながら!

そしてついに…水中ポンプ、オン!  ※電源コードさしました。
DSCN0228.jpg

真ん中らへんに滝ができました☆(^O^) ※もちろん計算済みです!

さてここまで来たらあと少し!

苔を貼り付けま~す☆

今回は、南米モスとリシアをいっぱいつけました!

じゃ~ん☆
緑の雫450-4

緑の雫450-2

滝が流れていい感じになりました☆

植物の植え込みはまた後日に…

緑の雫450-1

また、苔が馴染んできたらアップしますね☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウムへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2013.02.23 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 緑の雫

良い作品を作るためには…

皆さんこんにちわ☆

昨日はバレンタインでしたね。

職場の女性達が気を遣ってくれて、義理チョコと義理シュークリームと義理ダンゴをくれました(*^_^*)

義理ダンゴ(こしあん)は生まれて初めてで、新鮮でした(笑)


さて、本題に入りましょう。

綺麗で素敵なテラリウムを作るために日々奮闘している私ですが、

どれだけ頑張っても、良い素材が無ければ、良い作品は出来ません。

素材、大事です☆

という訳で今日は私がおすすめする厳選素材(もちろんヒロセペットで販売しているものです!)

のご紹介をさせていただきます!

まずは、アクアテラリウムといえば流木。
DSC_0766.jpg

流木にも色々種類がありますが、

緑の雫は、マレーシアから直輸入したマングローブの流木を使用しています。
DSCN0206.jpg

マングローブはもともと水に強く、密度も高い木なので、水中でも腐りにくくて

テラリウムにぴったりです。
DSCN0208.jpg

ただ、密度が高すぎて、切ったりするのが難しいのが、たまに傷ですが^_^;

まぁ慣れてしまえば問題ありません。


しかし、流木はアクが出て水を茶色くしてしまうのが難点ですよね。

それを解消するために、アク抜き剤を入れたり、グツグツ煮込んだり、水につけてしばらく放置したり…

あきらめて水が茶色いまま放置したり…(笑)

皆さん色々な方法をとられているようです。

ちなみに私は全くアク抜きしません。

むしろ、今までアク抜きした事すらありません。アク抜きビギナーです。

なぜかというと、緑の雫には“ブルカミア”という特殊な濾過材を使っているからなんです。
DSCN0209.jpg
IMGP1186.jpg

さて、ここからは二つ目の素材のご紹介☆

この“ブルカミア”は、かなりの優れもので

アクはもちろん、色や臭いまで吸着してくれます。

しかも長期間水替え不要という、まさに面倒臭がりの私にぴったりの濾過材なのです。

もうご存じの方もいらっしゃると思いますが…

アクアリウムはもちろん

アクアテラリウムをやるなら絶対おすすめです!!

水、超透明になりますよ!↓
DSC_0367.jpg

このブルカミアも、緑の雫には欠かせない大事な素材です☆


他にも色々おすすめ素材があるのですが…

また今度にします☆

お楽しみに(*^_^*)

ブルカミアについて詳しく知りたい方はヒロセペットホームページhttp://www.hirose-pet.com/へ!

にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウムへ
にほんブログ村

2013.02.15 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 緑の雫

メンテナンス☆

皆さんこんにちわ☆

最近ローソンのデザートがマイブームです☆
かなりの甘い物好きなので、お昼休憩の度にお隣にあるローソンでデザートを買ってしまいます^_^;

ちょっと体重増えたかな…

さて、今日は緑の雫のメンテナンスをちょこっとだけご紹介☆

今回はヒロセペット谷津店の入り口内にある90cmの緑の雫の苔交換です。

DSC_0787.jpg


緑の雫は常に水が循環し、苔はいつも青々としているのですが…

それがずっと続く訳ではなく、苔にも寿命があり

一定期間で張り替えを行わなければなりません。

という事で張り替えちゃいました!

DSC_0788.jpg

今回はいつも使う陸上苔ではなく…

リシアと南米ウィローモスを使いました☆

この二つは同時に使うといい味が出るんですよ~(*^_^*)

DSC_0790.jpg

↑この写真のリシアは上の方から徐々に馴染み始めていい感じになってますね~☆

全体的に張り替えたので成長が楽しみです!

DSC_0789.jpg


またいい感じになってきたら写真アップしますね(^O^)

にほんブログ村 観賞魚ブログ アクアテラリウムへ
にほんブログ村

2013.02.11 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 緑の雫

«  | ホーム |  »

プロフィール

Yoshitaka

Author:Yoshitaka
アクアテラリウムクリエーターのYoshitaka(ヨシタカ)です。

(株)広瀬 取締役 (北海道支部統括マネージャー)

ヒロセペット谷津店(千葉)と、小さな大自然の店(北海道)の各店でマネージャーとして活動しつつ、アクアテラリウム“SHIZUKU”と、ビバリウム・水草レイアウトを製作・販売しています。
オーダメイドのテラリウム・ビバリウム・水草水槽の制作注文承っております♪

最近は月の3分の2を北海道で活動してます。
家も住民票も千葉なのに…(^^;)


ご興味を持っていただけたら記事カテゴリの“自己紹介”をご覧下さい。

FC2カウンター

SHIZUKU -緑の雫-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。